ひろびろレンタルキッチンスペース「パティア」
03-6328-3430

平日9:00~19:30

土日祝:10:00~18:30

チームビルディング(料理) 社内イベントは必要?「料理パーティー」を選択するメリットとは。

皆様の会社ではどんなイベントを実施していますか?

積極的に社内イベントを開催している企業様もあれば、取り入れてみたいけどなかなか実現できていない・・・という企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は社内イベントによって得られる効果と、おすすめの社内イベントについてご紹介していきます。

「社内イベントに興味はあるけど、具体的にどんな効果があるの?」「そもそもどんなイベントをやったら良いのか分からない!」といったお悩みを持つ幹事様や企画担当者の方の参考になれば幸いです。

■目次
・社内イベントで仕事に対するモチベーションがアップするって本当?
・社内イベントで「料理パーティー」を行うメリット
・まとめ

 

社内イベントで仕事に対するモチベーションがアップするって本当?

株式会社JTBコミュニケーションデザインが実施した「社内イベントに関するモチベーション調査」によると、社内イベントに対し、全体の58%が「人と直接会って話ができる良い機会」とポジティブに捉えています。特に女性の67%、年代では30代の73%が「良い機会」と回答しました。女性の活躍が期待される今、そして、将来を担う30代の社員において、社内イベントはモチベーション向上に繋がる有効な施策といえるでしょう。

また、社内イベント実施後の職場の変化についてのアンケートでは、「職場の中でコミュニケーションが増えた」(51%)が最も高く、次いで「他の部門と仕事がしやすくなった」(43%)、「仕事に対するモチベーションが上がった」(37%)が上位に挙がっています。他部署との仕事がやりやすくなった、仕事に対するモチベーションのアップは全てコミュニケーションを密にすることによって得られた効果といえます。普段の業務から離れコミュニケーションを図ることにより、普段は見られない仲間の意外な一面を発見し、より深く仲間について知ることができます。そして、対話を深めることで自然と心の距離感が近くなり、信頼関係の構築へとつなげることができます。職場内に理解者が増えること、それが仕事へのモチベーション向上に繋がっていきます。

「参加したい社内イベント」についての調査によると、「感動する社内イベント」(68%)が最も多く、次に「豪華な施設や食事などが設定された社内イベント」(67%)、「社内のいろいろな人と話ができるイベント」(67%)、「何かを学んだり、学びを仕事に活かしたりできる社内イベント」(66%)が、ほぼ同じ割合で選ばれました。

では、社員満足度を上げる社内イベントとは具体的にどんなものがあるのでしょうか。そこでおすすめしたいのが「料理パーティー」です。

 

社内イベントで「料理パーティー」を行うメリット

社内で料理パーティー

「食」は世界共通のコミュニケーション・ツールです。参加者全員が協力して料理を作ることで、非日常感を楽しみながら交流を図ることができます。仕事中には見えない気付きや学びが得られる!と社内イベントで料理パーティーを選択する企業様も増えています。では、具体的にどんなメリットがあるのか、ご紹介していきます。

 

メリット① 「参加型」で全員が楽しめる!

「社内イベントの良くなかった点」のアンケートでは、「一部の社員のみだったこと」(26%)と、「一方的に聞くだけで退屈した」(26%)が最も高く、次いで「毎回同じ内容で、マンネリ感があった」(23%)が挙げられました。このことから、参加者が退屈しないような工夫が重要です。料理は、先輩後輩・部下上司​といった上下関係なく対等な立場で行えるアクティビティです。堅苦しさもなければ、ただの飲み会というマンネリからも脱却できます。

 

メリット② キッチンという場が新鮮!気分転換に最適。

料理パーティーで必要なのは、レンタルキッチンといった調理できるスペースです。普段の環境から離れることで、日々の仕事からの気分転換をもたらします。仲間との会話も弾むことでしょう。

 

メリット③ 懇親会に移行して、社内コミュニケーションを活性化!

料理パーティーは懇親会も兼ねています。一緒に料理を作ったことで緊張感は解きほぐされ、和やかな空気が漂っているはず。コミュニケーションがより活性化されます。

 

メリット④ チームビルディングとしてもおすすめ!

料理を作り上げる共同作業には、「役割分担」「得手不得手の把握」「段取り」「協力・協調性の醸成」「クリエイティビティ」など、一つの仕事を成し遂げるための流れと共通する要素が沢山含まれています。例えば、チームに分かれて決められたお題に沿った料理を作ってみてください。思いもよらないアイデアが生まれるかもしれませんし、仲間の新たな一面を垣間見ることができるかもしれません。協力して料理を作ることで、達成感が生まれ、チームの絆は深まります。チームビルディングとしてもおすすめです。

 

まとめ

社内イベントはただ開催すれば良いというものではありません。社員が参加して良かった!と思ってもらえるような内容でなければなりません。一部の社員だけで行われるもの

や一方的に話を聞くだけのイベントは避けましょう。おすすめは「料理パーティー」です。料理パーティーには下記のようなイベントを成功させるメリットがあります。

 

・参加型で全員が楽しく取り組める

・普段の業務から離れることで、気分転換となる

・懇親会を兼ねているのでコミュニケーションが活発になる

・料理をツールにチームビルディングとしても有効である

 

大切なのは、どんなイベントであればコミュニケーションが活性化するのかを考える事です。イベントの幹事様にとって、今回ご紹介した内容がそのヒントとなれば幸いです。

 

関連記事

料理対決で盛り上がろう!会社の親睦会をより楽しくする秘訣(2021/07/27)

「料理でチームビルディング」の会場選びで抑えておくべき点とは~イベント、ワークショップでも役立ちます!~(2021/07/26)

社内で夏を感じる料理イベントしませんか?(2021/07/26)

コロナでコミュニケーション低下中。そんな時はミールキットを活用して料理パーティーしませんか? (2021/07/16)

ラーメン作り体験がチームビルディングになるって本当?「料理でチームビルディング」ならラーメンがおすすめ!(2021/07/13)

 

\レンタルキッチンが気になったらパティアをチェック /

「レンタルキッチンスペース パティア」公式サイト

※当スペースでは、新型コロナ拡大防止対策を行っています。ご利用の際は、お客様同士の距離の確保やマスクの着用などに配慮した上で楽しんで頂けますようお願い申し上げます。