ひろびろレンタルキッチンスペース「パティア」
03-6328-3430

平日9:00~19:30

土曜:10:00~18:30

パーティーのノウハウ ホームパーティーが盛り上がる!ちょっと変わったフルーツとは

ホームパーティーでゲストの満足度を高めるポイントとして、「食事が美味しいか」「非日常感を味わえるか」「写真映えするか」が重要です。ホームパーティーのメインはなんといっても食事ですよね。お料理やスイーツがおいしいと満足度は上がります。さらに、これらのメニューや食材が、普段はなかなか食べないようなものであれば、非日常感が味わえます。写真映えのする料理やスイーツであれば、食べるだけでなく見る楽しみ、撮る楽しみ、SNSなどにアップする楽しみ、シェアする楽しみまで得られます。

これらを満たすものとして、ちょっと変わったフルーツを用意してみてはいかがでしょうか。ここでは普段なかなか食べないであろう、マンゴスチンやスターフルーツ、ドラゴンフルーツ、ドリアンについてご紹介します。難しい調理をしなくても、ただ器に盛るだけで絵になるフルーツをホームパーティーに取り入れてみませんか?

■目次
・「マンゴスチン」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいマンゴスチンの見分け方
・「スターフルーツ」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいスターフルーツの見分け方
・「ドラゴンフルーツ」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいドラゴンフルーツの見分け方
・「ドリアン」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいドリアンの見分け方
・「ジャックフルーツ」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいジャックフルーツの見分け方
・ちょっと変わったフルーツでホームパーティーを盛り上げよう!
・関連する記事

 

「マンゴスチン」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいマンゴスチンの見分け方

ホームパーティーでは珍しいフルーツを出すと喜ばれますが、そのフルーツの一つにマンゴスチンがあります。このフルーツは、フルーツの王様として知られるドリアンと並び、「フルーツの女王様」とも呼ばれるほど人気のあるフルーツです。

マンゴスチンはタイなどを中心に栽培されるフルーツで、実の大きさは直径5~7cmで、赤紫色の分厚い皮で覆われています。この皮は素手で簡単に剥くことができ、中には乳白色のいくつかの果肉が、みかんの房のように丸く固まっています。

 

 

ニンニクのように見える果肉ですが、軟らかい果肉は甘味が強く、さわやかに通り抜ける酸味に特徴があります。ライチの味とよく似ているという評価もあります。

 

マンゴスチンはやはり新鮮なものほど美味しいですが、皮の色が茶色っぽいものがよいとされています。時間が経てばたつほど皮の色は紫色が強くなり、同時に皮も硬くなるからです。

 

「スターフルーツ」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいスターフルーツの見分け方

家族や友人たちと一緒にホームパーティーを行う際に、華やかさを出すためにフルーツを使った料理を出したいと考えている方も多いことでしょう。定番のフルーツも数多くありますが、珍しいフルーツでインパクトを持たせることでホームパーティーを盛り上げることができます。その中でも、おすすめのフルーツがスターフルーツです。

 

スターフルーツは、その名前の通り星の形をしていて、黄色くて爽やかな酸っぱさがあるのが特徴です。輪切りにして星型のまま器に盛るだけで、テーブルがパっと明るくなります。

食べるときは、綺麗に水洗いをし、星型の角の部分をピーラーまたはナイフでそぎ落とします。両端は切り落とし、5mm幅にスライスします。皮はむかずにそのまま食べることができます。

 

 

美味しいスターフルーツの見分け方としては、果皮にツヤがあり、色が濃い黄色~オレンジ色のものが甘くて食べごろです。果皮が緑色の状態のものは、酸味が強く青臭さが残りますので注意してください。

 

スターフルーツを使った料理として作りやすいものには、ケーキやカクテルなどがあります。それから、マリネに野菜代わりとして使って爽快感をプラスするのもおすすめです。さらに、ジュースなどにして簡単に美味しく水分補給できるようにするのもおすすめです。

 

スターフルーツを使う際には、強めの酸味を上手く活かせるように調理することが大切です。

 

「ドラゴンフルーツ」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいドラゴンフルーツの見分け方

ドラゴンフルーツは、ビタミンB群や葉酸、食物繊維などを豊富に含んでおり、美容にも優しく、カロリーも低いのでダイエットの味方にもなってくれます。栽培に農薬が使われることがほとんどないので、健康志向の方にも嬉しいフルーツです。

 

形が独特なドラゴンフルーツですが、切り方はとっても簡単です。まずは、皮ごと半分にカットします。そして、半分にしたものをまたさらに半分にカットし、4等分にします。皮と実の間に包丁を入れるとするりと実と皮が分かれます。あとはお好きにカットしてお召し上がりください。

 

 

美味しいドラゴンフルーツの見分け方としては、果皮に張りがあり、濃いピンク色のものを選ぶと良いでしょう。また、見た目がふっくらしていて、持った時に重量感があるものがおすすめです。

 

ドラゴンフルーツを細かく刻んで、アイスなどに混ぜて楽しんだり、サラダなどに入れたりすることでヘルシーに食べることもできます。シャキシャキした食感がアクセントになってくれます。また、外側の色合いは鮮やかですが、中身の色合いはシンプルで、そのギャップが面白くデザインフルーツとも言われています。ホームパーティーなどで食卓に出すと話が弾む可能性が高いです。

 

なかなか日常生活では食べることの少ないフルーツですので、テーブルに並べるだけで話のきっかけにもなるので、ホームパーティーでは特におすすめです。

 

「ドリアン」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいドリアンの見分け方

トロピカルフルーツとして知られ、特有の臭いを放つフルーツにドリアンがあります。臭いはきついですが「果物の王様」とも呼ばれています。大きさは20~30cmで、表面がトゲトゲの硬い殻で覆われており、食べるのは中に入っている果肉部分になります。外から見ると膨らんでいる部分に、4~5個の果肉が入っています。

 

硬い殻に覆われたドリアンの食べ方ですが、必ず軍手やタオルで手を守るようにした状態でカットしてください。2つにカットする際に、表面の溝のようなスジに沿って包丁で切り込みを入れていくのがポイントです。切り込みを入れたら、殻を手で持って2つに割ります。さらに半分にカットし、中の果肉を取り出します。

 

実際に食べてみると、確かに臭いに癖はありますが、甘味と苦味が入り混ざってクリーミーな味がします。栄養としてはビタミンC、ビタミンE、脂質などを含みます。最近はスーパーなどでも買うことができますが、購入する際には、果実が均等に膨らんでおり、表面に穴が開いていないものを選んで下さい。穴が開いていると虫に食われている可能性があるからです。熟している目安としては、臭いが強く表面の色が黄色~茶褐色で、表面にひび割れがあるような物がベストです。

 

なお、ドリアンをアルコールと一緒に食べると血圧が上がる心配があるため、アルコールとは一緒に食べないようにしましょう。

 

「ジャックフルーツ」ってどんなフルーツ?食べ方や美味しいジャックフルーツの見分け方

ホームパーティーなどでは珍しい食べ物が出るとサプライズ感もあり参加者にも喜んでもらえます。その珍しい食べ物の中にジャックフルーツと呼ばれるフルーツがありますが、これはどういうフルーツなのでしょうか。

 

珍しいフルーツのジャックフルーツは東南アジア、ブラジルなど、赤道付近の熱い地域が原産のフルーツです。日本では「波羅密(パラミツ)」と呼ばれており、石垣島などで栽培されています。見た目はドリアンに似ていますが、ドリアンのような独特の臭いはなく味もまったく異なります。驚くのはそのサイズで、直径70cm、横幅40cm、重さ50kgに達するものもあります。中には黄色い果肉が詰まっています。

 

ジャックフルーツはミルキーで濃厚な味がし、ねっとりとした歯ごたえがあります。上手く表現できませんが、アボガドとパイナップルの中間のような味です。大きなスーパーなら売っているところもあり、量は多いのですが値段は高めです。生で食べるのが一番ですが、チップスやドライタイプが値段的にも手ごろで手に入りやすいです。

 

ジャックフルーツ一個まるまる解体する場合は、粘り気のある乳液に注意してください。そのため、切る時にはゴム手袋を着け、包丁には食用油を塗ってください。準備が整ったら、まずは縦に包丁を入れて2つに割ります。縦半分に割ると、中心に白い芯があり、その周りに果肉が詰まっています。その中心の芯を取り除いたら、果肉を取り出していきます。果肉の中に大きな種が入っていますので、種を取り出し、周りについた繊維を水で洗ってから食べてください。

 

ジャックフルーツは熟すとチューインガムのような甘い匂いを放ちます。食べごろのサインですので、参考にしてください。

 

ちょっと変わったフルーツでホームパーティーを盛り上げよう!

ホームパーティーでは、普段なかなか食べないようなフルーツが出てくると、特別感がしますし話のきっかけになって盛り上がります。誰も食べ方を知らなくても、その場で検索しながら食べてみるというのも楽しいものです。

マンゴスチン、スターフルーツ、ドラゴンフルーツ、ドリアン、ジャックフルーツなどがおすすめです。マンゴスチンは手で剥いて食べることができるので、テーブルに盛り付けておくだけでよくて便利です。スターフルーツはマリネなどに取り入れるのもよいでしょう。

ドラゴンフルーツはアイスなどに混ぜてもよいのですが、見た目のインパクトが強いフルーツなので、切ってしまう前にゲストが写真を撮れるタイミングがあるとよいでしょう。ドリアンやジャックフルーツも同様に、ゲストと一緒にカットしていただくと楽しみが増えるでしょう。

 

関連記事

 

 

\レンタルキッチンが気になったらパティアをチェック /

「レンタルキッチンスペース パティア」公式サイト

※当スペースでは、新型コロナ拡大防止対策を行っています。ご利用の際は、お客様同士の距離の確保やマスクの着用などに配慮した上で楽しんで頂けますようお願い申し上げます。