ひろびろレンタルキッチンスペース「パティア」

03-6328-3430

平日9:00~19:30

土曜:10:00~18:30

パーティーのノウハウ ホームパーティーでそろえておきたいおすすめの食器とは?

素敵なホームパーティーにするためには、どのようなアイテムを揃えるとよいでしょうか。工夫できるアイテムはいろいろありますが、お料理の価値を高めるためには、食器にこだわってみることをおすすめします。

たとえば、ホームパーティーではその場で切り分けながら食べる料理も多いので、まな板でなく木製のカッティングボードを用意しておくと、そのままテーブルに出しておいてプレートとして使ってもお洒落です。ケーキスタンドやランチプレートなど、普段の食卓では使わないような食器を用いれば、それだけで特別感が増します。

ここではホームパーティーにおすすめの食器をいろいろご紹介していきますので、参考にしてみてください。

ホームパーティーでカッティングボードが役立つ理由とは?

ホームパーティーにおすすめのアイテムとして、カッティングボードがあります。そもそもカッティングボードとは何なのでしょうか。

そのまま直訳するとカットするための板ですから、まな板です。けれども、木製のカッティングボードはそれだけで味があり、単にまな板としてだけでなく様々な用途があります。

まず、カッティングボードはおしゃれなので、パンやチーズなど切ったらそのままテーブルに持っていって、プレートとしても使えます。ごく普通のチーズでもお洒落に美味しそうに見える、魔法のアイテムなのです。

目の前でカットしてそのままサーブするといったレストランのようなサービスも可能です。

日常はもちろん、キャンプに、ホームパーティーにと活躍するカッティングボード、一個持っておいて損はありません。

ホームパーティーでココットが役立つ理由とは?

ホームパーティーでは、ココット皿が役に立ちますが、そもそもココット皿とはどのような皿でしょうか。

ココット皿とは、小さめで耐熱性の陶器製焼き型のことです。サイズやデザインも様々なものが豊富に販売されています。

通常のオーブン用の型の場合、オーブンで加熱する際にのみ使用、その後は別のお皿に移してというのが一般的です。ココットだと可愛らしいフォルムでそのまま出すことができます。

お洒落なルックスの製品も増えており、映え効果もばっちりです。小さめのココット皿にはオリーブやピクルスといった付け合わせにソースやディップなどを入れるのがおすすめです。

ホームパーティーでおすすめの割れないシャンパングラスとは?

ホームパーティーに参加するゲストの中には小さなお子さんもいるでしょうし、お酒も入りわいわいと盛り上がってくると危険なのが、テーブルに置いていたものが落ちて割れて誰かが怪我してしまうことです。

特に注意すべきなのがグラス類です。せっかくのパーティーで、また、せっかくのシャンパンやスパークリングワインなら、紙コップで飲むのは残念です。やはりシャンパングラスを用意したいものです。しかしながら、シャンパングラスは割れてしまってはもったいないし、ケガをしたり服や会場を汚してしまったりします。特に安定感の悪いグラス類は要注意です。そこでおすすめなのがプラスチック製のシャンパングラスです。

プラスチック製のシャンパングラスなら、華やかな場にピッタリのシャンパンを美味しくいただけるフォルムで、しかも割れる心配がないのですから安心です。

プラスチックだから安っぽく見えるだろうと思い込んでしまってはいけません。最近では、ステムや飲み口にゴールド・シルバーなどの色付けがされた高級感溢れる商品もあります。上手に選んでみてください。

ホームパーティーでケーキスタンドが役立つ理由とは?

ホームパーティーにそろえておけばゲストに喜ばれる食器のひとつに、ケーキスタンドがあります。ケーキスタンドとはケーキを乗せるための台です。

名前の通り手作りや市販のケーキを載せるのはもちろんのこと、フルーツやチョコレートなどを置いても良いでしょう。普段のスイーツが、ケーキスタンドに載せるだけで、まるでおしゃれなカフェやホテルのラウンジのような雰囲気に変わります。何段か重なったケーキスタンドを選べば自宅でのアフタヌーンティーも可能です。

ケーキスタンドは、素材や形、サイズ、段の数が様々ですし、同じ製品でも載せるものやコーディネートの方法で全く違った雰囲気となるのも面白いところです。

元々、英国の貴族が楽しむアフタヌーンティーは使用人がお菓子を1皿ずつ運んでくれるスタイルでした。それが、時代とともに変化してテーブルの上に邪魔にならないケーキスタンドが生まれました。様々なお料理が並ぶパーティーにはまさにうってつけです。

ホームパーティーで仕切りがついたランチプレートが役立つ理由とは?

今、ホームパーティー用の食器としておすすめしたいのは、仕切りのついたランチプレートです。

これまでのホームパーティーでは大皿料理をみんなで取り分けるスタイルが主流でしたが、近年はそれぞれのお皿に盛り付けて提供するニューノーマルなパーティースタイルに変わりつつあります。とはいえ、一品ごとにお皿を変えてお料理を出していくのは、準備するのも後片付けも大変です。そこでおすすめなのが、仕切り付きのランチプレートを使うことです。

アクセントに小鉢を入れたり、料理に高さをつけたり、赤・黄・緑がバランスよくなるよう彩り工夫をしたりすることで、一皿でもおしゃれなおうちカフェ風の盛り付けをすることができます。

ほっこりした木製や落ち着いた陶器など、様々なタイプの仕切り付きのランチプレートがあるので、お料理にあった雰囲気の食器を選んで、目でも楽しむことができます。簡単におしゃれな盛り付けができる仕切り付きのランチプレートを活用して、ホームパーティーを楽しみましょう。

ホームパーティーで揃えておくとおすすめの食器まとめ

ホームパーティーをするなら、ちょっと特別な食器を用意しておくとよいでしょう。

たとえば、カッティングボードは大活躍です。木製のカッティングボードがあるだけでおしゃれですし、パンやチーズを切ってそのままテーブルに出しても絵になります。ココット皿もおすすめです。ココット皿に料理を用意しておいて、ゲストが来てからオーブンで焼いてそのまま出せるので、忙しいパーティー準備に大助かりです。他にも、ケーキスタンドにスイーツやフルーツを並べたら、写真映えもしますし特別感が増します。

仕切りのあるランチプレートに上手に盛り付けておうちカフェの雰囲気を出すのもおすすめです。

ぜひパーティーの雰囲気に合った食器をセレクトしてみてください。

 

\レンタルキッチンが気になったらパティアをチェック /

「レンタルキッチンスペース パティア」公式サイト

※当スペースでは、新型コロナ拡大防止対策を行っています。ご利用の際は、お客様同士の距離の確保やマスクの着用などに配慮した上で楽しんで頂けますようお願い申し上げます。