ひろびろレンタルキッチンスペース「パティア」

03-6328-3430

受付:10 : 00~18 : 30

レシピ ホームパーティーにおすすめ。子供に人気のデザートとは?

お子さんがいるご家庭なら、お誕生日会はもちろん、ハロウィンパーティーやクリスマス会、ひなまつりパーティー、進級お祝いパーティーなど、パーティーをする機会がたくさんあります。また、子どものためのパーティー以外にも、家族ぐるみのお付き合いであれば、子連れでホームパーティーをすることもあるでしょう。そんなとき、大人も子どもも喜ぶデザートが用意されていればパーティーの満足度は高まります。

さて、子どもに人気のデザートにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、スイカのフルーツポンチやケーキポップなど、見た目が華やかでインパクトがあり、且つ小さい子どもさんに取り分けて食べやすい素敵なデザートをご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

子どもに人気のまるごとスイカのフルーツポンチってどんなデザート?

子どもに人気のデザートといえば、「まるごとスイカのフルーツポンチ」です。

まるごとスイカのフルーツポンチは普通のスイーツとは違い、華やかな見た目で一品あるだけで目を引くデザートです。普段とは違う非日常感が味わえるので、ホームパーティーにおすすめです。

材料は、まるごとのスイカと、フルーツポンチに入れたい白玉や他のフルーツ、サイダーです。これらの材料をよく冷やしておくことが重要です。

調理の最初に、スイカを安定させるため、底の皮を薄く切り取るのがポイントです。液体が漏れないように穴が開かないように注意してください。それから、すいかの上部1/3あたりを、一周、ギザギザに飾り切りして、蓋にする部分と器にする部分に分けます。

次に、スイカの果肉をくりぬきスプーンなどで丸くくりぬきます。スイカの器が完成したら、そこにくりぬいておいたスイカと、白玉やフルーツ、冷やしたサイダーなどを加えて完成です。

作り方はこちらの動画で紹介されています。インパクト大!

子どもに人気のチョコレートフォンデュってどんなデザート?

ホームパーティーで用意すると喜ばれるデザートのひとつに、「チョコレートフォンデュ」があります。バイキングなどでは見たことがあっても、ご自宅でとなるとあまり機会がないメニューなので、ホームパーティーでチョコレートフォンデュがあると、大人も子どもも盛り上がります。

チョコレートフォンデュは、生クリーム・牛乳を入れて熱し、液状化したチョコレートに、いちごやバナナ、パイナップル、キウイ、クッキー、マシュマロなどを絡めて食べるデザートです。いわばチーズフォンデュのチョコレート版です。

チーズフォンデュと同じく鍋で作ることもありますし、チョコレートファウンテンといって、専用のマシンを用いて、溶かしたチョコが何層にもなったお皿から泉のように流れ落ちる中で、食材を入れて食べるケースもあります。見た目にも華やかでおいしく、ホームパーティーで喜ばれるメニューです。

専用のチョコレートファウンテンを使った動画はこちら。お子さんが大喜びすること間違いないでしょう。

子どもに人気のデザートのケーキポップとは?

ホームパーティーをするなら、やはりデザートの主役としてケーキは欲しいものです。とはいえ、大きなケーキは、焼くのは難しかったり、会場へ持っていくのが大変だったり、切って各自のお皿に盛り付けるのが上手にできなかったりと、意外と問題点があります。

そこでおすすめしたいのが、「ケーキポップ」です。

ケーキポップとは、一口サイズの球体や立方体にしたケーキにアイシングやチョコレートでキュートに飾りつけして、ロリポップの棒に付けたものです。大き目のケーキを焼いてそれを切り分けてもよいですし、市販のカステラなどをコーティングしてケーキポップにしてしまうこともできます。

普通のケーキにはない可愛らしさが大人にも子どもにも喜ばれるうえに、一切れ一切れが小さいため、子どもでもパクっと口の中に入れられ食べ汚しが少ないというメリットもあるので、子どもが参加するホームパーティーには特におすすめです。

下記動画でケーキポップの分かりやすい作り方が紹介されています。オーブンが無くてもオシャレで簡単に作れるのでチャレンジしやすいです。

子どもに人気のスコップケーキって何?

「スコップケーキ」のスコップとは大きなスプーンのことです。大きな器にスポンジやフルーツ、生クリームやカスタードクリームなどを重ねていき、ナイフではなく、大きなスプーンですくって取り分けます。

市販のスポンジや缶詰のフルーツなどを使えば、オーブンや量りを使う事もなく、簡単におしゃれなケーキを作ることができます。ケーキのデコレーションが苦手な方でも、クリームやフルーツを適当に散らして置くだけで、おしゃれなケーキに見えます。切り分ける必要もないので、せっかくきれいに作ったのにカットで失敗してしまった、ということもありません。人によって食べる量も調節しやすいのも、パーティーの一品として好まれます。

下記動画でバナナと苺をふんだんに使ったスコップケーキが紹介されています。ケーキを1から作ると大変な時間がかかりますが、スコップケーキなら見た目も可愛らしいことながら時短にもなり、作る側にも優しいデザートです。

子どもに人気のアイスクリームのおすすめの盛り付け方とは?

食後のお口直しに最適なのがアイスクリームです。カップアイスを配るのもよいですが、せっかくのパーティーなら、いつものアイスクリームを特別感のあるデザートに変えてみませんか?

パフェやトライフル、クリームソーダなど、アイスクリームを活用して盛り付けを工夫すれば、簡単な材料を用意するだけでワンランク上のスイーツができます。作り方やアイディアをご紹介していきますので、是非試してみてください。

トライフルとは、「余りもの」という意味を持ち、カスタードクリームや生クリーム、スポンジケーキ、フルーツといった材料を層状に重ねて作るお手軽スイーツです。深さのあるカップにスポンジ、生クリーム、フルーツを順番に重ね、一番上にアイスクリームを盛り付ければパフェのような見た目でとっても華やかになります。

クッキーやマーブルチョコ、ドライフルーツといったトッピングを用意し、各自お好みでアイスクリームにトッピングしてもらえれば食べる楽しさも増すでしょう。

また、今SNSでも話題なのがクリームソーダです。涼し気な青色のソーダ、バニラアイス、サクランボの赤のコントラストが美しくて写真映えすると人気があります。下記動画でクリームソーダの作り方が紹介されているのですが、これがテーブルの上に並べられているところを想像するとわくわくします。

パーティーのメンバーや年齢層に合わせて、アイスクリームをいろいろな方法で楽しんでみてください。

子どもも参加するホームパーティーのデザートの定番まとめ

子どもも参加するホームパーティーなら、大人から子どもまで楽しめるデザートを用意したいところです。子どもが喜ぶデザートのポイントとしては、見た目の可愛さや華やかさはもちろんのこと、分けやすさや食べやすさも大切です。

また、子どもも参加できるようなデザートにすると、盛り上がります。まるごとスイカのフルーツポンチやチョコレートフォンデュは自分たちで作る楽しみもありますし特別感があります。ケーキなら、ホールケーキよりケーキポップやスコップケーキの方が取り分けやすく食べやすいでしょう。アイスクリームは、トッピングやデコレーションを各自でしてみることで楽しさが増します。

ホームパーティーが一層楽しくなるように、デザートにはいろいろな工夫をしてみてください。

 

\レンタルキッチンが気になったらパティアをチェック /

「レンタルキッチンスペース パティア」公式サイト

※当スペースでは、新型コロナ拡大防止対策を行っています。ご利用の際は、お客様同士の距離の確保やマスクの着用などに配慮した上で楽しんで頂けますようお願い申し上げます。