ひろびろレンタルキッチンスペース「パティア」
03-6328-3430

平日9:00~19:30

土曜:10:00~18:30

キッチンスペース紹介 展示会場としても使える~レンタルスペースの活用法~

レンタルスペースで展示会を開催している様子

写真を撮ったり、模型を製作するという方は多いですが、それを展示会に出展する方は少ないと思います。
実際私も撮った写真はPCの中、作った模型は箱にしまって押入の中という状態でした。

自分の作品を展示会に出展してみたいと思っても、いきなり大規模な展示会に出すのはハードルが高いように感じてしまいます。
大規模な展示会は難しいとしても、同じ趣味の仲間と一緒にプライベートな個展を開きたい…
そういったお悩みの解決方法の一つにレンタルスペースを使って展示会を開催するというものがあります。レンタルスペースであれば小規模でお手軽な展示会の開催が可能です。

今回は写真や模型などの展示会場として使えるレンタルスペースの活用方法をご紹介します。

展示会でレンタルスペースを利用する際のチェックポイントやメリット、おすすめのレンタルスペースの情報も紹介していきますので、お悩みの方は是非参考にしてみてください。

 

■目次
・展示会が個人などの小規模でも開催できるようになった背景
・展示会でレンタルスペースを利用するメリット
・展示会でレンタルスペースを使う際のチェックポイント
・個人で展示会を開催するならレンタルスペースがおすすめ!
・番外編:レンタルスペースの中でもレンタルキッチンがおすすめ!
・展示会におすすめのレンタルキッチンを紹介!
・関連する記事

 

展示会が個人などの小規模でも開催できるようになった背景

展示会と言うと、大小様々なものが開催されています。
有名な例だとアパレル業界のファッションショーや東京モーターショーに代表される自動車の展示会、作家がギャラリーで開催する個展等が挙げられます。
こういった展示会は企業が主催する大規模なイベントが目立ちますが、今では個人でも比較的簡単に開催できるようになりました。

ここでは、個人や少人数でも展示会を開催しやすくなった理由をご紹介します。

 

①お手軽に借りられる会場が増えた

展示会場と言われると東京ビッグサイトやさいたまスーパーアリーナなどの大きな会場を思い浮かべる方が多いと思います。
しかし大きな会場を借りるとなると、会場費が高額になってしまいます。例えば東京ビッグサイトは一番安価なホールでも1日約130万円!
さすがに個人で借りられる金額ではありませんね。ですが、今ではこういった大規模な展示会場だけではなく、20人~50人ほどの収容人数の小規模かつ1日10万円以内の安価で開催できる会場が増えました。

 

②展示会の宣伝・告知がしやすくなった

以前は展示会などのイベントとなると、何か月も前から広告などで宣伝・告知を行ったうえで開催という流れでした。
今ではインターネット、特にSNSの普及で宣伝や告知が気軽にできるようになりました。
SNSを使えば比較的短時間で多くの人に告知ができますし、宣伝にかかる費用もありません。

 

主に上記の理由で、展示会といったイベントの開催が個人でも企画しやすくなったと言えるでしょう。

 

展示会でレンタルスペースを利用するメリット

 

ここまでは、展示会などのイベントが個人でも開催しやすくなった背景を解説しました。
先ほど紹介した小規模で安価で借りられる会場として活用されているのがレンタルスペースです。

レンタルスペースとは時間で借りられる貸切スペースのことです。マンションの一部屋を利用したものや、空いているお店を活用したものなど、様々な種類があります。スペース内には椅子やテーブルはもちろんのこと、スクリーンとプロジェクターやキッチン設備など多種多様な設備があるものがほとんどです。

ここではレンタルスペースのメリットについて解説します。

 

①レンタルスペースはネットで予約ができる

インターネット環境が普及したことにより、予約もインターネットで完結するようになりました。インターネットでの予約なら、レンタルスペースの営業時間に左右されずに好きなタイミングで予約が取れます。

また空き状況もほとんどリアルタイムで表示されるため、「予約したけどバッティングして使えない」なんてこともありません。

 

②レンタルスペースならリーズナブルに借りられる

レンタルスペースの強みとして比較的安価で借りられるというメリットがあります。
先ほど解説したように大きな展示会場を貸し切るとなると1日100万円以上とかなり高額です。
レンタルスペースなら1時間当たり5000円~8000円、1日でも5万円~8万円程度で借りられるので、お手軽に展示会場として使えます。

 

③最初から設備が整っている

レンタルスペースの場合は最初から椅子やテーブルを始めとした設備が整っています。
大きな展示会場だと、椅子やテーブルを始めとした設備は別途主催者が手配しないといけない場合も多く、そこでさらに追加費用がかかってしまいます。
レンタルスペースなら利用料金の範囲内で基本的な設備を用意しているので、あとは作品やそれらを展示する什器を持ち込むだけで済みます。

 

展示会でレンタルスペースを使う際のチェックポイント

①レンタルスペースの場所

まずレンタルスペースを選ぶときはエリアで絞り込むのが重要です。展示会ですので、多くの人が来場する場合もあります。

・参加者が集まりやすい場所か?
・駅から離れすぎていないか?

などが重要になってきます。

 

②スペース内の雰囲気

次にレンタルスペースの雰囲気を考えましょう。
広めでゆったり楽しみたいのか、それとも少人数でアットホームな場所が良いのか。
内装にこだわりがないのであれば、会議室タイプのレンタルスペースでも良いでしょう。
ホームページの写真だけではイメージがよく分からない!という方は事前にスペースを見学できるか聞いてみるのもありです。

 

③テーブル等の設備

模型などの展示会を開催する場合はレンタルスペース内にあるテーブルのサイズを確認しましょう。
展示する物を飾るために、テーブルのサイズは事前に確認しておきましょう。
また、どこに何を置くのかを予め考えておくと当日スムーズにセッティングできるでしょう。

 

④ディスプレイについて

写真や絵といった展示会の場合は額縁を引っ掛けられるかどうか、そういう設備があるかどうかを確認しましょう。
ちょっと変わった方法ですが、プロジェクターを使ってスクリーンに写真や絵をスライドショーのように投影していく方法もあるので、そういった投影設備もチェックするといいかもしれませんね。

 

⑤レンタルスペースが土足か土足禁止か

土足か土足禁止かというのもチェックしておきましょう。
土足禁止の場合は展示会の参加者と事前に考えて、

・スリッパが必要なのかどうか?

・スリッパが必要ならレンタルスペースにあるのか?

といった点も確認しておきましょう。

 

個人で展示会を開催するならレンタルスペースがおすすめ!

いかがでしたでしょうか。
本記事では主に展示会などのイベントを開催する時の場所としてレンタルスペースを使った場合のメリットをご紹介しました。

レンタルスペースなら、会場にかかる費用や設備の面で気軽に借りられるのが魅力です。様々な広さ、内装、設備のレンタルスペースがありますので、きっとお気に入りのスペースが見つかるはずです。

是非、レンタルスペースを利用する際のチェックポイントを確認しながら、目的にあったレンタルスペースを探して、充実した展示会を開催してください。

 

番外編:レンタルスペースの中でもレンタルキッチンがおすすめ!

展示会場としておすすめのレンタルキッチン

レンタルスペースには貸し会議室や貸しホール、貸しスタジオ等色々な場所がありますが、その中でもオススメなのはキッチン付きのスペース、いわゆるレンタルキッチンです。

せっかく気の合う人たちで開催する展示会なのですから、飲食をして作品について語り合って盛り上がるというのも醍醐味です。大規模な展示会だと飲み物は良いにしても、食事はNGというケースがほとんどです。レンタルスペースよっては飲食禁止や飲み物だけ可などのケースもありますが、レンタルキッチンならそんな心配はいりません。調理や飲食を目的とした場所なので、皆さんで作るもよし、事前に買ってきておいて盛り上がるもよし、デリバリーを頼むもよしとその時の都合に合わせて自由にできます。面倒な片付けも皆さんで分担すればすぐに終わります。

 

写真展示会で郷土料理パーティーを開催

オススメはやはり皆さんで料理を作るということです。

ここでは私が過去にレンタルスペースで開催した写真展示会での例を紹介します。
この時は主に鹿児島で撮影した写真を展示していました。
せっかくならキッチンを活用したい!という想いで鹿児島の郷土料理を来場者にふるまおうと計画しました。そこで作ったのが鶏飯(けいはん)です。鹿児島に住む友人から教わった本場仕込みの鶏飯は来場者に大好評でした。

個人等で開催する展示会の場合は、作品を見てもらうということもそうですが、来場した方との交流も大事です。
鹿児島の郷土料理を作って展示会を開催したことで、来た人との会話も弾み、鹿児島の写真や、撮影時の思い出で大変盛り上がり、普段とは違う楽しい展示会になりました。

今回のような風景をメインとした写真の展示会であれば、その地域にちなんだ料理を用意したり、参加者と一緒に料理パーティーするのはいかがでしょうか。
印象に残るような特別な展示会になると思います。

 

展示会におすすめのレンタルキッチンを紹介!

キッチン付きのレンタルスペースなら、展示会場として使えるのはもちろん、仲間と一緒に料理を作ったり、と色んな楽しみ方を満喫することができます。
そこでここでは都内のおすすめのレンタルキッチン4か所をご紹介していきます。

 

・パティア新御茶ノ水店

展示会場としておすすめのレンタルキッチンスペースパティア新御茶ノ水店

東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅から徒歩1分の立地にあります。JRの御茶ノ水駅からも歩ける他、秋葉原にも近いです。
220センチ×90センチの大きなテーブルも3脚あるので、模型の展示も余裕をもってできます。
横長のスペースなので長い壁の部分を使って写真の展示もおすすめです。
※こちらのスペースもそうですが、壁に穴を開けるのはNGのレンタルスペースがほとんどです。壁に穴を開けないように吸盤やテープで壁に掛ける、イーゼルやスタンドで壁沿いに展示するなどの方法で活用してみてください。

 

 

・パティア東麻布店

展示会場としておすすめのレンタルキッチンスペースパティア東麻布店

パティア東麻布店は都営地下鉄大江戸線の赤羽橋駅から徒歩5分。東京メトロ日比谷線の神谷町駅からも少し時間はかかりますが、歩いてアクセスできます。
芝生のような場所にテーブルと椅子をご用意したインナーテラスもあります。インナーテラスは飲食スペース、メインフロアを展示会場というわけた使い方もできます。
ホワイトと木目を基調としたシンプルな雰囲気のレンタルスペースです。

 

 

・パティア東京ベイサイド店

展示会場としておすすめのレンタルキッチンスペース東京ベイサイド店

パティア東京ベイサイド店はゆりかもめの日の出駅から2分。少し時間はかかりますが浜松町駅から歩いて来ることもできます。
こちらも分割しやすいスペースですので、手前のフロアを展示会場、奥のキッチンを飲食スペースという使い方もできます。
テーブルや椅子の数も多いので規模が大きめの展示会を開催する際におすすめです。

 

 

・パティア西新橋店

展示会場としておすすめのレンタルキッチンスペースパティア西新橋店

都営地下鉄三田線内幸町駅から徒歩3分。JRの新橋駅や東京メトロ銀座線の虎ノ門駅からもアクセスできます。
こちらは少し縦に長いスペースなので、新御茶ノ水店と同じく長い壁を利用した写真の展示がしやすいです。
カーペット敷きの床と畳の小上がりがある、ゆったりとしたスペースです。

今回ご紹介した店舗は展示しやすい長めのスペースがあったり、分割して使いやすい店舗をご案内しました!

パティアは東京23区内に11店舗のキッチン付きレンタルスペースを運営しています。今回ご紹介できなかった店舗もありますので、是非ご検討ください!

 

 

関連記事

 

\「マンガで分かる!レンタルキッチンの魅力」をチェック!/
マンガで分かる!レンタルキッチンの魅力

 

\レンタルキッチンが気になったらパティアをチェック /

「レンタルキッチンスペース パティア」公式サイト

※当スペースでは、新型コロナ拡大防止対策を行っています。ご利用の際は、お客様同士の距離の確保やマスクの着用などに配慮した上で楽しんで頂けますようお願い申し上げます。